腎臓内科

診療予定表はこちら

担当医師の紹介

矢田 省吾 名誉院長

昭和44年新潟大学医学部卒業。新潟大学医学部第二内科から昭和59年4月に木戸病院に赴任し30余年が経過した。この間、腎臓病や糖尿病、高齢者の患者さんを多く担当した。

専門医等

  • 日本内科学会認定医
  • 日本内科学会指導医
  • 日本腎臓学会認定医
  • 日本腎臓学会指導医・専門医
  • 日本透析医学会専門医

濱 ひとみ 内科部長

平成11年新潟大学卒。平成13年新潟大学医学部第二内科(腎班糖尿病グループ)入局。平成17年新潟大学大学院医歯学総合研究科卒業。腎疾患、透析、糖尿病を中心に診療を担当。

専門医等

  • 日本内科学会認定医
  • 日本内科学会指導医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本透析医学会専門医
  • 日本糖尿病学会専門医
  • 日本腎臓学会腎臓専門医

猪俣 繁 内科科長

平成16年新潟大学医学部卒業。平成18年新潟大学医学部第二内科入局。平成23年新潟大学大学院医歯学総合研究科卒業。平成26年7月より当院に勤務。腎疾患、透析を中心に診療を担当。

専門医等

  • 日本内科学会認定医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本腎臓学会専門医

太田 隆志 内科医師

昭和46年新潟大学卒。早いもので医療生協に勤務してから30年近くになります。腎臓疾患、透析業務を始め、高血圧症など一般内科疾患を診ています。近隣の医療機関からエリテマトーデス、強皮症、関節リウマチなど膠原病で紹介される方が多く、外来が遅れ気味でご迷惑をおかけしています。

専門医等

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本腎臓学会専門医・指導医
  • 日本透析医学会専門医

診療内容

診療する主な疾患

  • 急性腎炎、急速進行性腎炎、慢性腎炎(IgA腎症、膜性腎症など)、ネフローゼ症候群
  • 糖尿病性腎症、腎硬化症、薬物性腎障害など
  • 高血圧
  • 全身性エリテマトーデス、全身性強皮症、関節リウマチ、多発性筋炎、皮膚筋炎、シェーグレン症候群などの膠原病
  • 急性腎不全、慢性腎不全

特色・得意分野

  • 同時血液透析40床を擁し、月曜から土曜までの昼間透析と週3回(月・水・金)の夜間透析を行っております。
  • 術後の急性腎不全、薬物性腎障害などに対し、緊急の血液透析、ECUM(体外限外濾過法)を随時行います。
  • 各種膠原病、劇症肝炎、術後肝不全や播種性血管内凝固症候群などに対し血漿交換やCHDF(持続的血液濾過透析)、吸着療法を施行しています。
  • 年間約12例の腎生検を行い、診断、治療に役立てています。
  • 血液透析のためのブラッドアクセス手術はシャント手術を中心に年間20~30例を行っています。
  • 腎不全外来を再開し、腎不全の早期の段階から腎臓内科の医師が積極的に関与する事で、腎不全の進行を出来るだけ遅らせるように努めたいと思っています。

学会指定施設

  • 日本腎臓学会研修施設
  • 日本透析医学会専門医制度 新潟大学医歯学総合病院教育関連施設

各種ご案内

木戸病院の病院指標
-DPCについて-

木戸病院の臨床指標
-診療等の実績-

初めて受診される方は、事前に予約をお取りください。

予約センター

ご家庭などの固定電話からは

0120-432-472

携帯電話・公衆電話からは

025-273-2175

予約センター受付時間

午前8:00〜11:30(平日、第2・4土曜日)

休診日

日・祝祭日、第1・3・5土曜日

面会時間

全日(一般)
午前11:00〜午後8:00
全日(産婦人科)
午前11:00〜午後1:00/午後4:00〜午後8:00

予約以外のお問い合わせ

025-273-2151(代)

メールでのお問い合わせ

病気に関するご相談につきましては、電話・メールでは、症状を正しく把握することができず適切な回答ができませんので、申し訳ございませんが、ご遠慮ください。

健診センター

025-270-1831

電話受付時間

午前11:00〜16:30

休診日

日・祝祭日、第1・3・5土曜日

  • 医療のお話
  • 初期臨床研修医募集
  • 木戸病院 看護部
  • 採用情報
  • COOP健康づくりクラブWith
  • 健診・人間ドック
  • 奨学金制度のご案内
  • 木戸病院医誌
  • 事業報告
  • 木戸病院公式Facebookページ
  • 日本医療機能評価機構認定病院
  • 関節が痛い.com
  • 新潟医療生活協同組合
  • 日本医療福祉生活協同組合連合会
  • 退院支援研究会